コラム メディア

お客様から逆指摘!税理士による経営サポートのメリット

更新日:

税理士がざっくばらんに語るラジオ番組での「名古屋の税理士がラジオで語る!」、この回のテーマは「お客様から逆指摘!税理士による経営サポートのメリット」です。

顧問契約をして、税理士の経営のサポートを受けている経営者から逆に語ってもらえた「税理士による経営サポートのメリット」についてお話しています。

当事務所の税理士・原辰彦が番組の中で、お客様からの声をお話しています。

予期せぬ出費───

予期せぬお金の支払いがあると、経営者は不安になります。そこでしっかりと寄り添えるかどうか。合理的で無理のない支払方法でかつ、支払先にも納得の行く提案をすることで不安を払拭できることが、メリットのひとつめ。

経営のサポートの先にあるもの───

税理士による経営サポートなので、具体的な数字、金額で目標を示していくということ。そこがメリットとして大きい。売上がいくら、それに対して利益はいくらか、そしていつの時点でいくらあれば支払いが間に合うのかを明確に提示されるのもメリット。

具体的な直近の目標を提示してもらえる───

支払いを乗り切るためには、どこに対する売上をどれだけ伸ばせばいいのか。可視化されることもメリットであるとのお声があります。

お金の話だけではなく───

経営はお金の話だけではありません。人材の重要性、情報の大切さ、商品の確かさ…そういったところも税理士の観点からのサポート。従業員との面談、それぞれの従業員が持つ能力の判断、人員配置や業務内容の適正化まで提案してもらえることもメリットだという声もありました。

こんな時こそご相談を───

不安を感じている経営者の方にほど相談をしていただくことで好転するきっかけになるということですね。現在の事業に不安を抱えている方はもちろん、新規事業を立ち上げようとして不安を抱えている方にも適切なサポートができるのではないでしょうか。

税理士だからこそお金の動きが可視化できると同時に、あらゆる業種の経営サポート実績があるからこそ、お金だけじゃない経営のサポートができるのも企業戦略支援に特化した税理士だからと言えますね。

👇全編ご覧になりたい方はこちら

-コラム, メディア

Copyright© 原辰彦税理士事務所 , 2022 AllRights Reserved.