動画ブログ

人材確保策として「社宅」の新設はメリットありますか?

更新日:

「就職が売り手市場になってきており、人材確保に悩んでいます。
土地があるので社宅を建てようかと考えるようになりました。
人材確保策としての社宅新設はメリットがありますか?」
確かにここ最近、都市部を中心に人材確保が難しくなってきています。
福利厚生を手厚くすることで、良い人材を確保する動きも見られますが、
土地があるからといって社宅を建てるのは、
必ずしも人材確保に繋がるとは思えません。
社宅を無償で従業員に住まわせると、企業と社員にそれぞれ、
どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。
確保したい社員に合わせた福利厚生策の充実を図るべきです。
解説しております。どうぞご覧ください。

-動画ブログ

Copyright© 原辰彦税理士事務所 , 2021 AllRights Reserved.