ラジオ

ラジオ番組で解説「2020年代は再び高度経済成長のようなスケジュール?」

投稿日:

当事務所の税理士・原がコメンテーターとして出演しております、
岐阜県のFMラジオ「FMらら」のラジオ番組にて、21日(月)正午過ぎから、経済の旬の話題を解説させていただきます。
 
今回のテーマは、
「2020年代は再び高度経済成長のようなスケジュール?」
です。

 

2020年に東京オリンピック、
2025年に大阪万博?
2026年には愛知でアジア大会、
2027年にはリニア開通…高度経済成長が再びやってくるような錯覚がありますが?

 

次々と起爆剤が打たれていますが、
内需というよりは、世界へのアピールの機会となるのでは。
人口減少社会は、外貨を得ることを考えなければならない。

日本の色を出して海外に進出する百貨店。

しかし、バブルの頃とは方向性が違います。

 

直接触れなければわからない「日本」をいかに海外に知ってもらえるか。
日本にやってきていかに外貨を落としてもらえるのか。
そのなかで個人の経営者や中小の会社はどうしたらいいのでしょう。

内需の先が厳しい中で、どこを目指したらいいのかを語ります。

 

岐阜中濃地区ではFMラジオ 76.8MHz、
インターネットサイマルラジオ放送では、
全国・全世界でお聞きいただけます。
 
お聞きになるには、こちらから専用アプリをダウンロードしてください。
http://fmplapla.com/fm-rara768/
 
11月21日(月)11時からの
ネタ系ビジネスワイドショーラジオ・マンデーイレブン」内、
正午過ぎからの「税理士におまかせ」のコーナーを
ぜひ、お聞きください。

 

-ラジオ

Copyright© 原辰彦税理士事務所 , 2021 AllRights Reserved.