ラジオ

ラジオ番組で解説「利益あってゼニ足らず?起業してからわかるお金の流れ・黒字倒産」

投稿日:

当事務所の税理士・原がコメンテーターとして出演しております、
岐阜県のFMラジオ「FMらら」のラジオ番組にて、
18日(月・祝)正午過ぎから、経済の旬の話題を解説させていただきます。

 

今回のテーマは、
「利益あってゼニ足らず?起業してからわかるお金の流れ・黒字倒産」
です。

 

黒字なのに手元にお金が無い?黒字倒産とは何なのでしょう。
お金が入ってくるタイミング、利益が生まれるタイミングは違います。

 

仕入の支払い、売上でお金がいつ入るのか、
それぞれのタイミング、把握していますか?
支払い先行になったときに…。
損益計算書は実態ではありません。

 

損益だけでもそんなタイミングのズレがあるのに、
そこに、融資への返済タイミングもかかわってきたら?
融資返済は経費として帳面に出てきません。

 

損益に関係ないのに払わなければならない…、
つまり、黒字なのに払うお金が無い状態。儲かってるのに現金が無い。
さらにそこに税金支払いも加わってくると?

 

そうなると、倒産します。
同じ商売をしていても、資金力で負けたら倒産です。

 

手元にお金が無ければ、どんなに儲かっていても倒産するのです。
一年のお金の流れを、自分で頭に叩き込んでおくか、
専門家に見てもらうことで、避けられます。

岐阜中濃地区ではFMラジオ 76.8MHz、
インターネットサイマルラジオ放送では、
全国・全世界でお聞きいただけます。

 

お聞きになるには、こちらから専用アプリをダウンロードしてください。
http://fmplapla.com/fm-rara768/

 

7月18日(月・祝)11時からの
ネタ系ビジネスワイドショーラジオ・マンデーイレブン」内、
正午過ぎからの「税理士におまかせ」のコーナーを
ぜひ、お聞きください。

-ラジオ

Copyright© 原辰彦税理士事務所 , 2021 AllRights Reserved.