動画ブログ

変わる名古屋…リニア開業に経営者はどう向き合ったらいいか

投稿日:

少し先のことではありますが、
2027年にはリニア中央新幹線が東京-名古屋間を走る予定となっています。
そこに向けて、名古屋駅は大きく姿を変えつつあります。
経営者の視点で、
リニアは名古屋にとってどういう存在になるのでしょうか?
名古屋と東京が簡単に行き来ができるようになることで、
一体的なつながりを持つことができ、
東京を名古屋の商圏にできるというという見方もできます。
ストロー現象を心配する声もありますが、
東京と繋がることで、情報が入手しやすくなることは
間違いないですから、あくまでも商売上で、
東海3県と首都圏がひとつになるというイメージも持てるのではないでしょうか。
未来が楽しみであるということが、重要ですね。

-動画ブログ

Copyright© 原辰彦税理士事務所 , 2021 AllRights Reserved.