ラジオ

ラジオ番組で解説「消費増税先送りが中小の経営者に及ぼすインパクトとは?」

投稿日:

当事務所の税理士・原がコメンテーターとして出演しております、
岐阜県のFMラジオ「FMらら」のラジオ番組にて、
20日(月)正午過ぎから、経済の旬の話題を解説させていただきます。
今回のテーマは、
「消費増税先送りが中小の経営者に及ぼすインパクトとは?」
です。

 

「あがらなくてよかった~」と思わず言いたくなってしまいますが。

駆け込み需要が無くなります.。

既に始まっていた住宅・建築業界の駆け込み需要には特に大きな影響が。

 

外国が日本の財政をどう見るのか…。
消費税を上げられない状態であると見られ、

長期の視点だと、投資家は日本の評価を下げるかもしれません。

 

この先送りになった期間を利用して、

前向きに考えて、経営者の気持ちが前向きになれば、あなたの景気はあがります。

なんて…簡単な話ではないですが、まず気持ちが大事です。
岐阜中濃地区ではFMラジオ 76.8MHz、
インターネットサイマルラジオ放送では、
全国・全世界でお聞きいただけます。
お聞きになるには、こちらから専用アプリをダウンロードしてください。
http://fmplapla.com/fm-rara768/

6月20日(月)11時からの
ネタ系ビジネスワイドショーラジオ・マンデーイレブン」内、
正午過ぎからの「税理士におまかせ」のコーナーを
ぜひ、お聞きください。

-ラジオ

Copyright© 原辰彦税理士事務所 , 2021 AllRights Reserved.