動画ブログ

相続や貯蓄の選択肢としての「金」そのメリットとデメリットを考える

投稿日:

「金」が他の財産と大きく違うのは、
倒産したり、資産価値がゼロにならないということです。
上下はしますが、乱高下はしません。
メリットとしては…
現物なのでなくなることがありません。固定資産税がかかりません。
小分けしてあれば、相続の際にわけやすいといったことがあります。
デメリットは…。
本当に価格が落ちないか?と問われれば、希少価値が根底にあるので、
突拍子もない話ではありますが、大量の埋蔵が発見されたり、
宇宙から大量に持ってこられるなんてことになれば…暴落するでしょう。
また、不動産のように収益を生みません。
金自体が何かを生むわけではないので、勝手には増えず、
運用とはいえません。
ですが、金という選択も、うまく使えば相続などがスムーズになります。

-動画ブログ

Copyright© 原辰彦税理士事務所 , 2021 AllRights Reserved.